村山造酢 千鳥酢 900ml
千鳥酢

取り寄せ商品になります。
水曜日までのご注文で金曜日の発送になります。
ご了承ください。

村山造酢 千鳥酢 900ml ¥628

数量 

村山造酢千鳥酢 900ml 6本セット ¥3648

数量 

村山造酢千鳥酢 1.8L

村山造酢千鳥酢 1.8L
取り寄せ商品になります。
水曜日までのご注文で金曜日の発送になります。
ご了承ください。
村山造酢千鳥酢 1.8L ¥1025

数量 

村山造酢千鳥酢 1.8L 6本セット ¥5999

数量 

お支払い・送料・返品

太古の昔、人類は、果実などが腐って偶然にできたお酒(のようなもの)を見つけて、その魅力を知りました。
また、そのお酒を大切にしまっておくと、いつのまにか酸っぱくなることに気付きました。

酒のあるところに酢が生まれる。
お酢は世界の各地で醸されるお酒を原料に何百、何千種類もあると言われています。

日本で酒というと、米からつくられる日本酒です。従ってお酢も、その日本酒からつくられる米酢が代表的です。

【原材料】米、酒かす

千鳥ラベル

江戸時代、鴨川には千鳥が群れ飛んでいたそうです。

「鴨川や清き流れに千鳥すむ」詠み人知らずの古歌から「千鳥酢」と名づけられました。

古いラベルには「鴨川や流れに清き千鳥すむ」もあり、今となってはどちらが本当かはわかりません。

現在使用しているラベルの赤と青の水面は友禅染めの染料で鴨川が染まった様子です。

今日では環境に配慮して鴨川で友禅流しが行われることはありませんが、京の歴史とともに千鳥酢が続いてきた証となりました。

京都三条大橋風景
鴨川に群れ飛ぶ千鳥にちなんで命名

【京都とお酢】
王城一千年の地、京都で、酢はなくてはならない調味料として昔から使われてきました。
『本朝食鑑』には「酢は近畿、特に京・伏見を良しとする」と書かれています。

海から遠い京都では食材の保存に酢が適しており、また友禅染めの色止めに酢が多く使われた歴史もあり、酢屋が数多くありました。

京には茶道の懐石料理、寺の精進料理、朝廷や公家の有職料理、料亭の会席料理など多様な食文化が続いています。

素材の持ち味を大切にする京料理、まろやかな味と香りの「千鳥酢」は京の食文化に育まれ、それに合うお酢として今日まで続いています。

有名料亭、寿司店、レストランなどでも使われており、家庭用は全国のデパートや高級スーパーでも販売されています。

千鳥酢のできるまで】

肯定1

肯定1 薄暗い蔵の土壁に酢の旨味を醸し出す 無数の菌が息づいています。

肯定2

肯定2 原料となる清酒も手造り。水切りした米を一石五斗入る大きな甑に移して約1時間蒸しあげます。

肯定3

肯定3 麹室での作業。 ここで手作業で麹菌を植えつけます。

肯定4

肯定4 圧搾機から搾り出される原酒です。 これに酢酸菌を植えつけ千鳥酢を仕込みます。

肯定5

肯定5 蒸米を冷却して布に広げて冷やします。

【商品詳細】
千鳥酢はまろやかで単に酸っぱいだけではなく、深みのある味わいのお酢になります。

千鳥酢は京料理に適した酢で、京料理の素材の持ち味・色をいかします。
その為、調味料としては味があまり表にでない方がよく、千鳥酢は味がまろやかで酸味が 比較的やわらかいのが特徴です。

この酢の美味しさは全国の人が知るところで、京料理は千鳥酢なしには語れません。

料理にはなくてはならない調味料として、有名料亭・お寿司屋さんなどで愛用されています。

a:1684 t:2 y:4