日本葛化学ヘリクロパック天然の緑の素野菜不足に!!

日本葛葉化学研究所ヘリクロパック 1gx100p

取り寄せ商品になります。
水曜日までのご注文で金曜日の発送になります。
ご了承ください。
ヘリクロパック 1gx100p  \4536の品   ¥3500

数量 

ヘリクロパック 1gx100 お得なまとめ買い 5個セット ¥16950

数量 


お支払い・送料・返品
創業五十二年
芯からヘルシー、もっと緑を手軽に♪ 健康パック 天然青汁「ヘリクロゲン」
せっかくの太陽の恵みをビニールで覆い、野菜たちの持つ本来の香りや旨みを失ったハウス栽培の野菜。

細胞膜に包まれていて容易に消化吸収できないほうれん草などの葉緑素。
このような野菜が食卓に上がっても人体に欠かせない栄養素を十分に補給することはできません。

そこで、より自然に、容易に摂取できるのがヘリクロゲンです。

野生の葛の葉から抽出した葉緑素です。
しかも人里離れた山奥に自生する葛だけを原料に造られています。
済みきった空気、太陽のエネルギーをいっぱい取り入れて育った生命力あふれる葛の葉。

ヘリクロゲンには葉緑素の他に各種ビタミン、ミネラルなど生命の維持に欠かせない要素を豊富に含んだ高品質の栄養補助食品です。

さっらとした顆粒粉末で飲みやすい水溶性です。

少量で多くの緑黄色野菜を食べたのと同様の栄養補給ができる葉緑素です。

ビタミンE⇒大豆の180倍
葉緑素&ビタミンA⇒緑黄色野菜の100倍と美肌効果も抜群です。

長野、鹿児島県産の葛だから安心です。飲む緑黄色野菜。肉好き、貧血気味の方に特にお勧めします!NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」に出演し、お肌の美しい事で有名な女優の中谷美紀さんが愛飲している美肌サプリメントとして、一躍話題となりました。
中谷美紀

葛

【葛の特徴】

葛は、マメ科の蔓性、多年草植物で山野に自生している。
秋の七草の一つとして、古くから親しまれている。
初秋には、紫紅色の蝶形の花を咲かせる。
わが国には、古くからあった植物で「日本書紀」にも出てくる。
葛には葉緑素が豊富に含まれ、ビタミン、ミネラルもバランスよく含まれている。
根には良質のデンプンが含まれ、これを熱湯で溶き、葛湯にして飲むと、体を温め、喉の渇きを止め、下痢を治すので、病人食、子供の栄養食として有効である。

葉 緑 素

葉緑素とは、どんなものか?

この地球上において、最もエクセレントな化学工業を営んでいるのが緑の葉で、そこでは極めて単純な物質から極めて複雑な有機化学物が生合成されています。

この光合成において、水は水素と酸素とに分解され、その分解された水素は、炭酸ガスを還元して炭水化物を作ります。

葉緑体には、低温状態において炭酸ガス分子の安全性をおびやかすような、いいかえればこの分子を活性化するような独自のしくみ仕掛けられていると考えられます。

光合成において、炭酸ガスを還元せしめるものは水素ですが、この過程の触媒を営んでいるものこそ葉緑素なのです。

1928年ウィルシュテッターによって、はじめて葉緑素は純粋に分解されました。彼はその化学構造が、ボディールの予言どおり、血球素のヘミンそっくりであることを証明しました(ウィルシュテッターは、この業績によってノーベル賞を授けられました。)

また葉緑素に関する基礎医学及び臨床面は1920~30年代にビュルギー一派により確立しそれ以後はアメリカに引き継がれて、大規模な臨床実験がフィラデルフィアのテンプル大学で試みられるようになりました。

ビュルギー一派によって得られた葉緑素の薬理作用に関する知見を要約すると、葉緑素は、すべて組織と臓器に対し刺激的、そして賦活的に作用します。

神経・筋肉の標本では、刺激伝導性が著しく昂進し、疲労の結果動かなくなった神経や筋肉も、これを与えると再び収縮をはじめます。

心臓に対しては、収縮が強くなり弛緩期が長くなります。
心房から心室への刺激の伝道時間が遅延するので心拍は緩徐となりますが、この収縮力は確実に増加する為、心臓ポンプ全体の働きとしては確実に昂進するのです。

この心臓のポンプ作用の強盛よりも、抹消血管の拡張作用の方がより顕著である為血圧は低下する傾向が見られます。

また腸の蠕(ぜん)動を助け、便秘を除去します。呼吸数や呼吸量も増加せしめ、モルヒネによる呼吸マヒを回復させます。

子宮に対して緊張をたかめ、しばしば収縮力を強めます。新陳代謝は一般に昂進しますが、窒素代謝はとくに活発となり、基礎代謝も高められます。

そして造血臓器に対しては、鉄とまったく同様に刺激的に作用し、顕著な造血作用をあらわします。

以上の薬理学的な研究に引き続いて、葉緑素の臨床的応用もなされました。外科的応用が考えられ組織賦活作用を創傷治癒に役立てようと、1935年、組織培養によって、その賦活作用が実験的に証明されました。

これからの研究や実験は、主としてスイスのベルン大学で行われました。以後テンプル大学で大規模な臨床実験が行われ外科的応用分野は、これによってほぼ確定したものといって良いでしょう。

われわれの日常生活において、最も頻繁に症状として表れるのが消化器系の疾患ですが、これらに対しても葉緑素は良い結果を導きます。

胃潰瘍、胃酸過多、慢性胃炎、胃下垂、およびアトニーなどの疾患にたいしても好成績が得られています。

この葉緑素は、できてしまった胃潰瘍や十二指腸潰瘍を治すばかりでなく、その予防、いいかえれば潰瘍の出現を阻止する働きも持っています。

葉緑素はわれわれの生体に対して、いろいろな好影響を与えてくれます。

その薬理作用、生理作用は極めて広範多岐にわたり、その効果をここで箇条書きにすると次のようになります。

1.細胞賦活作用       諸臓器機能昂進、組織抵抗力増強の各作用。

2.創傷治癒促進作用    肉芽形成促進、創面乾燥(分泌抑制)及び脱臭の各作用。

3.造血作用          造血素材となる。

4.新陳代謝促進作用    特に窒素代謝昂進、エブエドリン類作用

5.強心、末梢血管拡張作用  ヂギタリス様強化作用。末梢血管拡張による血圧降下作用。

6.殺菌・制菌作用       細胞賦活を背景とした制菌作用

7.抗アレルギー作用

 葉緑素は一般的に緑黄色野菜に含まれていますが、細胞膜に包まれているので摂取しにくい為、吸収を高めたものの方が最適と思われます。

【原材料】葛の葉(国内産)、乳糖、ビタミンE

日本葛葉化学研究所 ヘリクロゲン 120g 

ヘリクロゲン120g日本葛化学ヘリクロゲン
【原材料】葛の葉(国内産)、乳糖、ビタミンE

取り寄せ商品になります。
水曜日までのご注文で金曜日の発送になります。
ご了承ください。

日本葛化学ヘリクロゲン 120g \5076の品 ¥3,458

数量 

日本葛化学ヘリクロゲン 120g お得な3個セット   ¥9,840

数量 


お支払い・送料・返品
生命力旺盛な野生の葛の葉から抽出されたたいへん飲みやすい水溶性のエキス顆粒粉末です。

少量で多くの緑黄色野菜を食べたのと同様の栄養補給ができる葉緑素です。水に溶けやすく飲みやすいです。

着色料、甘味料、保存料等は使用しておりません。

あなたにはヘリクロゲンが必要です
 
・野菜不足になりがちな方に
・お酒や甘いもの、乳製品、肉類等に偏りがちな方に最適な栄養補助食品です。

肝臓や脂肪組織などの脂に溶けるタイプで、ビタミンA,D,Eが代表的。内臓や皮下脂肪などの脂肪細胞に残りやすいビタミンなので、摂取量が少ないと欠乏しやすく、摂り過ぎると過剰障害を起こすこともあります。

水に溶けて脂に溶けないタイプのビタミンで、代表はビタミンB郡とCです。このビタミンは汗や尿として排泄されやすい性質のため欠乏しやすく、過剰摂取で体に悪影響を与えることはあまりありません。

体をつくる栄養素として不可欠な元素の総称です。おもに骨や歯の形成、心臓、血液等の身体機能の維持や調節に必要となります。カリウム、カルシウム、鉄、マグネシウム、リン、亜鉛、コバルトなどが代表的です。

ヘリクロゲンの特徴

*国内産葛の葉を原料としております。

1.農薬、公害汚染の心配ない山奥の野生の葛の葉を原料にしております。

2.葛は、生命力、繁殖力旺盛なマメ科の多年草、宿根性植物で、一般に畑作の野菜類よりも葉緑素も豊富で 、ビタミン・ミネルもバランスよく含まれております。

3.葛は根の有効成分が春から夏、秋にかけて、茎、葉の方に移動し、猛烈な繁殖活動を促す働きをしている事は知られておりますが、原料の葉は、その栄養成分が多量に含まれている秋に採集致しております。

*水溶性の葉緑素

1.大変も飲みやすく吸収の良い葉緑素です。

2.葉緑素ばかりでなく、葛葉に含まれているビタミン・ミネラルも補給できます。

3.大豆から摂ったビタミンEを栄養強化しております。

4.保存料、着色料等一切使用しておりません。

*このような方にお勧めいたします

1.甘い物・お酒・肉類など又は加工食品の摂取が多く野菜が不足がちな方に。

2.いつも忙しいサラリーマンの方、又はダイエット中や美容が気になる方に。

3.野菜嫌いのお子様に、豆乳やヨーグルトに入れてお召し上がり下さい。

*飲み方

1.1日3gを目安にお召し上がり下さい。

2.水、又はお湯、豆乳・ヨーグルト、あるいは粉末のままお召し上がり下さい。

3.飲みやすい葉緑素ですが甘味の欲しい方は蜂蜜をお使い下さい。

4.ビン入りのものは、スプーン摺り切り一杯が1gです、分包は1g入りです。

保存方法 ご使用後は密封の上冷暗所又は冷蔵庫等で保存して下さい。